« デュシャン先生、やりました! | トップページ | コミック・バトン、キターーッ! »

2005年6月29日 (水)

「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」

監督:ニルス・ミュラー
出演:ショーン・ペン
米国・メキシコ2004年

鬱だ……。
暗い。
もう、ダメだ。

この主人公はイタい、あまりに痛過ぎる。
見てられない。
生きる気力も消え失せる。死にそー。

気どって「負け犬」とか「負け組」とか言ってんじゃねーよ。
まさにこれこそ社会の脱落者である。
ああ、いやだ……(>_<)
勘弁してくれ~

ゴミ箱蹴飛ばしても、また散らかったゴミ拾い集めたり、「殺してやるー」とか思っても結局○○しか殺す勇気がなかったり--この男が実にミジメで小心者なのだ。
あーあ( -o-) sigh...

この映画DVD出るまで待とう、などと絶対考えずに映画館で見る事をオススメする。なぜなら、終盤のハイジャックのアクションシーンの迫力は凄いからだ!

--じゃな~い!(>O<)

この主人公を見ているのに居たたまれなくなって、途中で「もう、やめた」と停止ボタンを押してしまうのに決まっているからである。そして「スッパリサッパリ見てて何も考えずに楽しいブラッカイマー印でも借りて来よう」とレンタル屋に返しに行くのだ。
でも映画館だったら、両脇に人が座ってたりしたら簡単に出る気にはなれないだろう。

負け犬演技はまり過ぎのショーン・ペンの脇を固めるのはドン・チードル、ナオミ・ワッツ、お久し振り(^^)/のマイケル・ウィンコット。
ところで、D・チードルがオスカー・ノミネートされた『ホテル・ルワンダ』が未公開になりそうだって(?_?; なんてこった。でも、以前やはりイアン・マッケランがノミネートだった『ゴッド・アンド・モンスター』も正式公開されずに上映運動が起こったんだよねえ。これこそレンタルDVD待ちか。

主観点:6点
客観点:7点

|

« デュシャン先生、やりました! | トップページ | コミック・バトン、キターーッ! »

コメント

途中で「もう、やめた」と停止ボタンを押してしまうのに決まっている

私もその通りだと思います!
レンタルだったら停止ボタン押しちゃうし
TVだったらチャンネルを変えてしまうと思います。
それぐらい居心地悪かったです・・・。

投稿: chishi | 2005年7月18日 (月) 15時40分

chishiさん、コメント(&トラックバックも)ありがとうございます。見てて映画館の座席でいたたまれなくて、モゾモゾしていました。また、こういう時に限って両隣にしっかり人が座ってるんだもんなー。
いや、別に途中で出て行きたかったわけではないですが(^^;

投稿: さわやか革命 | 2005年7月19日 (火) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/4762581

この記事へのトラックバック一覧です: 「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」:

» ★「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男」 [ひらりん的映画ブログ]
いつも観に行く「チネチッタ川崎」では上映されてなかったので・・・ 今回はひらりん初見参の「109シネマズMM横浜」で観て来ました。 新しいシネコンなので、シートが馴染まず、ちょっと動くたびにミシミシいうのが気になったぁ。 この映画、主演はひらりん好みのショーン・ペン。 相変わらず、病んだ人間役がハマリまくりのオスカー俳優。 原題は「THE ASSASSINATION OF RICHARD NIXON」。 ... [続きを読む]

受信: 2005年6月30日 (木) 00時23分

» 『リチャード・ニクソン暗殺を企てた男』を観る [デスマッチだよ、人生は!]
おそらく身近にいてもっともハタ迷惑な人間というのは「自分がうまくいかないのはすべて他人のせい」と思い込んでいるようなたぐいの人間だろう。 仕事も人間関係も恋愛もうまくいかず、そのくせ自分では大した努力もせず、ぐじぐじと社会への不満ばかり連ねているようなヤカラだ。 こんな奴と酒でも飲めば悪酔いすること間違いなし、出来る限り席を離れることをおすすめする。 テキトーに相槌でも打ったりしたら「この人はオレのこ�... [続きを読む]

受信: 2005年7月 4日 (月) 17時08分

» 映画『リチャード・ニクソン暗殺を企てた男』貴方は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 今週はなかなか自分の好きに出来る時間がつくれなくて映画館か... [続きを読む]

受信: 2005年7月10日 (日) 17時14分

» リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 [チラシコレクション (た〜わ)]
左裏「今から30年前、民間機をハイジャックし、ホワイトハウスへ突っ込もうとした男がいた。サム・ビッグ・・・あまりにも孤独で、あまりにもナイーブなテロリスト。彼は時代の渦中に封印された。 −それはすでに30年前に計画されていた− 全米が大絶賛!その衝撃がいよいよ日本上陸−」 右表「あまりにも孤独で、あまりにもナイーブなテロリスト。」 右裏「おどろきのあまり、茫然自失のラスト15分。」 監督 ニルス・... [続きを読む]

受信: 2005年8月29日 (月) 08時13分

« デュシャン先生、やりました! | トップページ | コミック・バトン、キターーッ! »