« 杉本博司「時間の終わり」 | トップページ | 「美しい夜の音楽」 »

2005年10月11日 (火)

「チャーリーとチョコレート工場」

監督:ティム・バートン
出演:ジョニー・デップ
米国・イギリス2005年


お菓子大好きーっ \(^o^)/
生クリームたっぷりショートケーキ、カスタードもいいなシュークリーム
サクサクサックリしたクッキーに、口の中でとろけるマシュマロ
ヒンヤリなめなめソフトクリーム、豪華大盛りフルーツパフェ

もちろん和菓子も好きだよ(^^)/
アンコとろける大福、タレがおいしいみたらし団子
ガブリ食いつくドラ焼き、コッテリ食べがいがある月餅
そして、なんと言ってもスペシャルクリームあんみつ

それから、それからね、カラいのも好き)^o^(
指を油まみれにして食べちゃうポテトチップ、バリッと割れるお煎餅

みんなみんな大好きさっ!
そしてやっぱりチョコレート!!
色とりどりちっこいマーブルチョコから高価なゴ○ィバまで
チョコレートならなんでも好き~

でも、歯医者は大嫌い(>_<)
いやいや、行きたくない、コワイ、考えるのもイヤ(/_;)

ああ、だけどパパやママやおじいちゃんおばあちゃんと一緒にいられるなら、頑張って歯医者に行くよ。大好きなお菓子もガマンする。もう食べない。キャベツ汁でも文句言わない。約束するよ、いい子になる。


だが、おかしのつまみ食いを止められず、歯医者にもロクに行かないまま大きくなった悪い大人には、「どーして十分の九までは悪趣味でいい調子だったのに、最後の最後で感動的な家族愛の話になっちゃうかね」としか思えないのであった。
そして酒ビンを握りしめながら、
ケッ、家族がなんだ、上司がなんだ。オレの勝手にやるぞー。
成人病がコワくて酒が飲めるかっつーの。コレステロールがなんぼのモンじゃい。チーズだって食いまくりだーっ。文句ありまして?(~ ^~)
こういう人間には物足りないのである。

なお、原作ファンは「工場の中はあんなもんじゃなくてもっともっと素敵なの。あの船だってあんなチャチくなくて素晴らしいんだよー」とのことであった。やはり原作付きは難しい……。


主観点:7点
客観点:8点

|

« 杉本博司「時間の終わり」 | トップページ | 「美しい夜の音楽」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/6355536

この記事へのトラックバック一覧です: 「チャーリーとチョコレート工場」:

» 「チャーリーとチョコレート工場」 [ブログ-M's BLOG-M[エム]]
製作年度:2005年製作国・地域:アメリカ/イギリス上映時間:115分監督:ティム・バートン製作総指揮:マイケル・シーゲル[製作] 、ブルース・バーマン 、グレアム・バーク 、フェリシティ・ダール 、パトリック・マコーミック原作:ロアルド・ダール脚本:ジョン・オーガスト音楽:ダニー・エルフマン出演:ジョニー・デップ 、フレディ・ハイモア 、デヴィッド・ケリー 、ヘレナ・ボナム=カーター 、ノア・テイラーオススメ度:★★★★★ストーリー:家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット少年(フレ...... [続きを読む]

受信: 2005年10月12日 (水) 00時38分

» チャーリーとチョコレート工場 [シアフレ.blog]
この映画の最大の魅力はカラフルでポップな独特の映像世界だと思います。 CGに頼りすぎず、できるだけセットで作りこんでいるという独特で摩訶不思議な映像の世界は素晴らしいです。 そして、工場の従業員である小人のウンパ・ルンパのダンスや、半年かけて調教したという... [続きを読む]

受信: 2005年10月16日 (日) 11時17分

» ◆映画・チャーリーとチョコレート工場 [映画大好き☆]
チャーリーとチョコレート工場観て来ましたぁ〜先日はコープスブライドも観たし・・・。レポはコチラドップリ ティムワールドにハマッております。何だか、まだ夢の世界にいる気分・・・。お友達から、“久しぶりにこれぞ映画”ってゆぅ映画を観た感じ。との口コミでとても....... [続きを読む]

受信: 2005年11月 3日 (木) 00時52分

« 杉本博司「時間の終わり」 | トップページ | 「美しい夜の音楽」 »