« 「タブロイド」:早くも後味悪さでは今年度ナンバー1候補 | トップページ | 「スタンドアップ」:名優たちの演技と北国の風景は文句なしっ »

2006年2月 9日 (木)

メデタイ話ではあるが--

このニュースが流れた日本列島、もはやマンション偽装建築もライブドア関連謎の自殺事件もすっかり押し流されたようである。

まあ、それ自体はおめでたい話なんで結構であるが、ちょっとばかり「このタイミングで発表というのはでき過ぎでは?」と思っちゃうことは事実である。
首相もあっという間に皇室典範改正を引っ込めちゃうしねえ。

私の周囲の井戸端会議では「雅子サンかわいそー」「ご長男の立場がない」などという意見がしきりであった。
こちらの「女の胎(はら)は誰のもの?紀子さま第三子懐妊報道に対する違和感」に同感するところが多々あるが、確かに私も週刊誌の広告に「雅子様の離婚はタブーではない」なんて見出しを見た時は、思わず「今どき、子無し女は家を去れってことですか?スゲー」なんて驚きを通り越して感心してしまった。(あ、もちろん女の子は「子」としては数えてくれないんだよね)
一体、いつの時代の話よ?コワイねえ。

まあ、こういう所に普段は隠れているその社会の本質が垣間見え、浮かび上がってくるのだろう。こんなんじゃ、ますます少子化に拍車がかかりそうだ。(論理が飛躍し過ぎか?)


それにしてもコイズミ首相、この件といいホリエモン持ち上げ問題といい輸入牛肉問題といい、最近失点が続いてますなー。なんか、見えざるキングメイカーがいて陰から、お前はもういってよし!と言われて見放されたみたいじゃないの。
そういう影の黒幕にあこがれる私('-')であった。

|

« 「タブロイド」:早くも後味悪さでは今年度ナンバー1候補 | トップページ | 「スタンドアップ」:名優たちの演技と北国の風景は文句なしっ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/8575115

この記事へのトラックバック一覧です: メデタイ話ではあるが--:

» 秋篠宮妃紀子さまの育児日記 [我楽侘箱の世界]
紀子さまの育児日記 秋篠宮妃紀子さまが39歳でご懐妊されました。 おめでとうございます!! 皇室典範改正論議にも影響がありそうですね〜 そんな紀子さまが眞子さまをご出産された直後にこんな本が出ました。 出産直後にこんなエピソードがあります。 ....... [続きを読む]

受信: 2006年2月 9日 (木) 16時48分

« 「タブロイド」:早くも後味悪さでは今年度ナンバー1候補 | トップページ | 「スタンドアップ」:名優たちの演技と北国の風景は文句なしっ »