« 「あるいは裏切りという名の犬」:止めてくれるな妻よ娘よ、背中のパリ警視庁の看板が泣いている | トップページ | 劇団新感線「朧の森に棲む鬼」:水もキスシーンもテンコ盛り »

2007年1月27日 (土)

娘っ子ひしめくほどの甘味かな

『あるいは裏切りという名の犬』の映画館が全員入替制なんで、整理番号を貰って待ち時間を銀座の横道をブラブラして潰していた。そしたら、途中でガラス張りの白いメルヘンチックな建物にブチ当たって驚いた。何が驚いたかというと、何かの店らしいのだが建物一杯に若い娘っ子たちがギュウギュウに詰まっていて、さらに入り切らず外にはみ出していたのだ!

その込み具合といったらラッシュ時の山手線もかくや、というぐらいである。ド近眼なんで看板もよく見えず、そのままボー然と通り過ぎたのだが、一体あれはなんだったのだろうと映画見た後も首をひねっていた。
家へ帰ってから調べたら有名なケーキ屋だったらしい。だが、日曜日なんか言語道断、平日でも待ち時間30分というほどいつも混んでいるそうな。

アルコールと同じくらい甘いものが好きな私は俄然、食べて見たくなったがケーキのために30分は……キツイねえ(+_+)

|

« 「あるいは裏切りという名の犬」:止めてくれるな妻よ娘よ、背中のパリ警視庁の看板が泣いている | トップページ | 劇団新感線「朧の森に棲む鬼」:水もキスシーンもテンコ盛り »

コメント

かなりお久しぶりです。

わたくし、くだんのケーキ屋で本日ケーキを買ったと思われます。14時頃で15分待ちでありました。

「あるいは・・」も観たいですが未見です。

失礼しました。

投稿: manimani | 2007年1月27日 (土) 23時14分

あー、ホントにお久し振りですねー。

「平日30分待ち」というのは中の喫茶室で食べる時の事のようです。
買うのも15分待ちですか……。ますます食いたくなってきたぞー(火暴)

投稿: さわやか革命 | 2007年1月28日 (日) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/13677414

この記事へのトラックバック一覧です: 娘っ子ひしめくほどの甘味かな:

« 「あるいは裏切りという名の犬」:止めてくれるな妻よ娘よ、背中のパリ警視庁の看板が泣いている | トップページ | 劇団新感線「朧の森に棲む鬼」:水もキスシーンもテンコ盛り »