« ラ・ヴェネシアーナ+ガッティ放送迫る | トップページ | 「奇術師」:ウサン臭いのが好きっ »

2007年8月18日 (土)

「消えた天使」:怪作か凡作か

070818
監督:アンドリュー・ラウ
出演:リチャード・ギア
米国2007年

『インファナル・アフェア』のA・ラウ監督が遂にハリウッド進出--ということで話題騒然!には全然なっていなくて、いつの間にやらひっそりと公開されていたのである。
しかし、監督だけでなくプロデューサーとしても筆頭に名前が出ているので別にお雇い仕事というわけではないもよう。

主人公は性犯罪登録者の監察官。日本だと保護司みたいな感じか。もちろん警察官とは全く違う職業なのだが、この男は常に疑い深く(元)犯罪者にまとわりつき銃まで持ち歩いている。
引退直前、担当区域内で少女の誘拐事件が勃発。一刻も早く少女を見つけねばと、後任の新人の引き継ぎのついでに、彼は暴走しまくるのであった。

なんかやたらとおぞましい話がいっぱい出てくるのであります(映像の描写自体はそれほどでもない)。こんなんだったら、ゾディアックなんてかわいらしいぐらい。
で、さらにおぞましい性犯罪者も多数出てくるが、問題なのはその誰よりもブチ切れていて狂暴なのが主人公だということである。

もっとも、演じているのがリチャード・ギアなんで、無表情かつ一本調子な感じの演技のために却って見ていてホッとするというか、救いがあるようだ。
しかし、逆に香港映画風の濃ゆい演技でこれでもかーっというので見たかった気もする。そしたらもっと面白かったかも知れない。

新人役のクレア・デーンズはやっぱりうまい役者だと思った。『ターミネーター』なんかに出なければ良かったのにねえ……。今さら言っても遅いか。
でも一番すごかったのは、犯人役の役者さんだろう。終盤のハイテンションぶっちぎりは恐ろしいの一言。見てて心臓がドキドキしました。(@_@)

ストーリーのドンデン返しには文句なし。ただ、D・フィンチャー風(?)の凝った画像処理は多用し過ぎで、なんかうっとうしく感じた。

興行側は、どうやってこの映画を宣伝したらいいのか困ったことだろう。ご同情申し上げます。で、人気歌手のアヴリル・ラヴィーン映画初出演というのが売りの一つにしてたみたいだが、ホントにチョイ役。ファンが期待して観に来たら、腹を立ててナタを振り回したくなるだろう。要注意である。

それから、この手のサイコキラー話でニーチェを引用するのはもういい加減に止めてくれ~。さすがに飽きたぞ。

主観点:6点
客観点:6点

|

« ラ・ヴェネシアーナ+ガッティ放送迫る | トップページ | 「奇術師」:ウサン臭いのが好きっ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/16161480

この記事へのトラックバック一覧です: 「消えた天使」:怪作か凡作か:

» 映画「消えた天使」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「消えた天使」に関するトラックバックを募集しています。 [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 10時03分

» 映画「消えた天使」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年55本目の劇場鑑賞です。「インファナル・アフェア」「頭文字[イニシャル]D THE MOVIE」アンドリュー・ラウ監督作品。性犯罪歴の登録とその公開という性犯罪の件数が多いアメリカ特有の制度を背景に、性犯罪者を監視する一人の監察官が足を踏み入れる現代社会が抱え...... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 10時07分

» 「消えた天使」 [かいコ。の気ままに生活]
いただいた 無料鑑賞券で 観てきました。消えた天使 公式サイトあらすじ:性犯罪登録者の監視を続けてきた公共安全局のベテラン調査官バベッジ(リチャード・ギア)は、後任の新人調査官アリソン(クレア・デインズ)を指導するが、アリソンはバベッジの手荒な調査方法...... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 22時34分

» 消えた天使(T_T)THE FLOCK [銅版画制作の日々]
米国で登録されている性・犯・罪者は50万人以上 1人の監察官が1000人の登録者を監視する 米国では2分に1人 女性、または児童が性・的・暴・行を受けている 「インファナル・アフェア」シリーズのアンドリュー・ラウ監督が手がけるハリウッド進出第一弾! リチャード・ギア×クレア・ディンズ競演 8月21日、東宝シネマ二条にて鑑賞。上映時間が19:00なので、夕方から出かけることになりました。近いのですが、あまり便利よくあり... [続きを読む]

受信: 2007年9月 4日 (火) 23時42分

» 消えた天使 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『犯人は 人間なのか――。』  コチラの「消えた天使」は、「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督のハリウッド進出第一弾となった8/4公開のR-15指定のサスペンス映画なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  主演は、リチャード・ギア。共演に、ク....... [続きを読む]

受信: 2007年9月 6日 (木) 00時26分

« ラ・ヴェネシアーナ+ガッティ放送迫る | トップページ | 「奇術師」:ウサン臭いのが好きっ »