« 「靖国 YASUKUNI」:靖国は騒がし、されどじっちゃんは黙して語らず | トップページ | ザ・ニュースペーパーPART73:遂に知事トリオ出現 »

2008年6月14日 (土)

BCJ「ブランデンブルク」速報(彩の国さいたま芸術劇場)

ホール全体を揺るがす壮麗なホルンに始まって、渋い中低音のヴィオラ+スパラに終わる全行程が素晴らし。
スパラ三人男はもちろんだが、フェルナンデス+若松+寺神戸という組み合わせも嬉しかったなーnotes
しかし、あんな小人数で来週の川崎ミューザは大丈夫なのか?

ちゃんとした感想を書きました。

|

« 「靖国 YASUKUNI」:靖国は騒がし、されどじっちゃんは黙して語らず | トップページ | ザ・ニュースペーパーPART73:遂に知事トリオ出現 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/41532334

この記事へのトラックバック一覧です: BCJ「ブランデンブルク」速報(彩の国さいたま芸術劇場):

« 「靖国 YASUKUNI」:靖国は騒がし、されどじっちゃんは黙して語らず | トップページ | ザ・ニュースペーパーPART73:遂に知事トリオ出現 »