« ラ・フォル・ジュルネ バッハ祭り総まとめ | トップページ | インフルエンザ豆知識 »

2009年5月 9日 (土)

ラ・フォル・ジュルネ バッハ祭り総まとめ・追記

これをどっかの記事で書こうと思ってて忘れてました(~_~;)
*公演プログラム変更やアンコール曲名の紙はもっと目立つところに貼って欲しかった。一日目なんか存在に気づかなくて、他の人のブログの写真を見て「こんなのどこにあったのよ?」と思ったほど。
アンコールはともかく、変更はガラス棟のインフォメーション・コーナーにまとめて掲示してくれればいいのに。あのコーナーは一体何するところなの?と思っちまいました。

音楽面の「まとめ」を書いてなかったsweat01
*どれがいい悪いということはなくて、それぞれに個性豊かで楽しめてヨカッタ。
ラ・ヴェネクシアーナは事前の期待を裏切らぬ出来だった。また次の来日を望む。でも、もう目白バ・ロック祭りもないしなあ……。

*ラ・レヴーズはこれまで見たこともなければ聴いたこともないグループだったがプログラム内容に、興味を引かれてチケットを買ったもの。
その直前の公演のエウローパ・ガランテとのあまりの落差(華やかさ&地味)に頭がク~ラクラtyphoonするほどだった。しかし、ラインケンの第4番のような感動は、もう録音でもなんでも二度と味わえぬ類いのものに違いない。

*ベルリン古楽アカデミーはまた来日してブランデン全曲をやってくれるという噂。ヤッタネ(^_-)……☆

*一番気になった奏者はエウローパ・ガランテのテオルボ。達磨法師みたいな外見のオヂサンであったが、ジャカジャカnotes弾きまくっててスゴかった。


☆他のLFJレポートを読めるブログをご紹介
《庭は夏の日ざかり》
《Rakastava》
《コンサート日記》 
《ego flos campi》

|

« ラ・フォル・ジュルネ バッハ祭り総まとめ | トップページ | インフルエンザ豆知識 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/44948558

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ バッハ祭り総まとめ・追記:

« ラ・フォル・ジュルネ バッハ祭り総まとめ | トップページ | インフルエンザ豆知識 »