« 「男たちのマドリガル」:男たちが歌えば女たちはかしまし | トップページ | 「彼女が消えた浜辺」:藪の中ならぬ●の中の真実 »

2010年10月17日 (日)

元ネタの方を読みたくなる

こういうニュースが。
「中3少女も…文学賞でネット盗作“連鎖”取り消し続々」

見出しだけだと「文藝賞」の受賞者(だった)が中三かと早とちりしてしまうが、別の賞のことで、こちらがどのような人物なのかは不明。
しばらく前にも電撃文庫かスニーカー文庫の新人賞でも盗作騒ぎがあった。

こうなると元ネタの方を読んで見たくなるのが人情というもんである。どんな話なのかしらん、ドキドキheart01 だがその情報も見つからなかった。そもそも小説の体裁を取っているのかも分からない。
読書感想文の宿題ぐらいならいいが、こうなると編集者も大変だーbomb

|

« 「男たちのマドリガル」:男たちが歌えば女たちはかしまし | トップページ | 「彼女が消えた浜辺」:藪の中ならぬ●の中の真実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/49766305

この記事へのトラックバック一覧です: 元ネタの方を読みたくなる:

« 「男たちのマドリガル」:男たちが歌えば女たちはかしまし | トップページ | 「彼女が消えた浜辺」:藪の中ならぬ●の中の真実 »