« 「サラエボ,希望の街角」:三つの音楽が流れる都市 | トップページ | LFJ内容変更 »

2011年4月16日 (土)

他所の知事の話だが

原発がホニャララしている最中だというのに、原発推進を公言した人が知事に再選されたのを「2011年東京都知事選挙。誰が誰に投票したのか調べてみた」で検証していますよ。

以前に、選挙で最も年代別&性別で最も投票率が高く、かつ極めて保守的であるというのが、70歳代以上の女性だと聞いたことがあるが、ここでもまたその通りだったようです。(この統計には性別は出ていないが)
驚くのは70歳代以上でイシハラに投票した人数が、20歳代の全投票数合わせたよりも多いということ。こりゃビックリ(!o!)であります。
やはり投票率が上がらないとどうしようもないですね。

ところで、白票を投じるのが意味があるというのと、意味がないという両方の意見があるけどどうなのかね。私は無効票だから無意味だと思ったんだけど……酒飲んでて友人と言い合いになってしまったのよ(*_*;

【追記】
「都知事選 石原氏当選もその裏に「白票系男子」」で白票についての話題が取り上げられています。
しかし、白票を多く投じたのが果たして若い世代なのか、そしてそもそも「男子」なのか--統計的な根拠はあるんでしょうか?

|

« 「サラエボ,希望の街角」:三つの音楽が流れる都市 | トップページ | LFJ内容変更 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/51401972

この記事へのトラックバック一覧です: 他所の知事の話だが:

« 「サラエボ,希望の街角」:三つの音楽が流れる都市 | トップページ | LFJ内容変更 »