« 他所の知事の話だが | トップページ | 「トゥルー・グリット」:少女の夢は荒野に開く »

2011年4月16日 (土)

LFJ内容変更

110416
既にご存知の方も多いかと思いますが、今年のラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭(東京)はプログラム全面変更、有料のものは全て払い戻しとなりました。
実質的にはほぼ中止と言っていいですかね。代替プログラムをやるそうですが、日本人アーティストが中心となるのでしょう。

それから5月(東京ほか)のロベルタ・マメリも来日中止のため、急きょ波多野睦美&つのだたかしに変更になりました(広島は完全中止)。

まあ、原発ホニャララ中の日本では妥当な判断かと……sweat01

一方で、フジロック・フェスなんかはチケット発売が粛々と続いている様子。ロック野郎どもは来日してくれるんかな。

|

« 他所の知事の話だが | トップページ | 「トゥルー・グリット」:少女の夢は荒野に開く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/51402478

この記事へのトラックバック一覧です: LFJ内容変更:

« 他所の知事の話だが | トップページ | 「トゥルー・グリット」:少女の夢は荒野に開く »