« 「バックコーラスの歌姫たち」:主役を超える裏方もいるんだよ | トップページ | クラシカル・プレイヤーズ東京 演奏会:ある時はフルート、またある時は鍵盤、してその正体は? »

2014年2月 8日 (土)

「ハンガーゲーム」「ハンガーゲーム2」:ゲームは続くよいつまでも

140206
「ハンガーゲーム」
監督:ゲイリー・ロス
出演:ジェニファー・ローレンス
米国2012年

「ハンガーゲーム2」
監督:フランシス・ローレンス
出演:ジェニファー・ローレンス
米国2013年

年末に「ハンガーゲーム」の1作目をケーブルTVで見たら続きが気になって、お近くのシネコンに割引券を握りしめて行ってしまった。まさに敵の術中にはまるとはこの事であるよ(ーー;)
原作は米国で大人気のヤングアダルト小説とのことで、映画の方もニ作とも大ヒットした。しかしながら日本ではあまり客が入らず、2作目も小規模公開といったところだ。

未来では十二の地区を従える独裁国家があって、その首都は地区の生産物をひたすら収奪して消費するだけである。
この設定だけ聞くと現代の格差社会をモデルにしてるのかと思うが、むしろローマ帝国をなぞっているようだ。登場人物にもセネカ、シーザー、プルタークなどという名前が登場する。「2」の方では首都の住人の帝国風贅沢と退廃ぶりが描かれている。

毎年各地区から若い男女を一人ずつ選出して殺し合いのゲームを行わせるのが決まりだ。それを市民たちはTV中継で楽しむ。このあたりは闘技場で剣闘士たちの殺し合いをローマ市民が見物したのと同じである。

このゲームがどうも見ててよく分からない。同じ地区の二人が最後に生き残ったらどうするのか? 殺し合うのか。姉と弟で選ばれたコンビもいる。一体どうすんのよ--と思ったら、ゲームのエリア内では天変地異を自由に起こし、猛獣を登場させたりできるらしい。殺し合う前に事故で死んでしまうこともあるというわけだ。
でも、最後は一人しか残れないと分かってるのに互いに協力なんてできるのかねえ。それとも真意を隠して協力のふりをするのもゲームの内か(@_@)

しかも、実は映画内でゲームの描写に費やしている時間はそれほど長くない。米国版「バトルロワイアル」を期待して見に行くとさぞガッカリすることだろう。
最近のエンターテインメント系の脚本に多いが、設定やキャラクターの背景の描写が少なくほとんど役者のイメージにお任せ状態。さらに伏線出しといてそのまま放置なんてことも。
ではどこが興味を引いたかというと、それぞれの地域はまるで死んだように停滞した社会であり、大人は「策士」かそれ以外はみな無気力という描写である。特に母親やウディ・ハレルソン扮するトレーナーは生きる気力を失って半分死人も同然だ。
母親なんかヒロインの方が完全に「保護者」なのである。このような大人観が米国のヤングアダルト層に一般的なのだろうかと考えこんでしまった。

中心となる少年少女は若手役者を配し、大人たちは曲者系ベテラン役者をキャスティングしている。中でもジェニファー・ローレンスははまり役。もう彼女のために作られたかのように生き生きしている。この役でアカデミー賞にノミネートされることは絶対ないだろうけど、一見eyeの価値はある。
レニー・クラヴィッツの名前があったのでどこに出ているんだろうかと思ったが、どうやらデザイナー役らしい。アルバムの写真は黒眼鏡でドレッドヘアだったりするので全く分からんのよsweat01 しかし何故にレニクラ(^^?)
競技にデザイナーやらスタイリストが重視されるというのは今風か。

「2」のラストはあっ(!o!)と驚く急展開で終わる。まさに「次回に続く」状態だsoon 第1作目は単独で見てもオッケーだが、「2」の方は既に「1」を見ていてさらに何があっても「3」を見に行くという覚悟がある人にしか薦められない。

この文章を書いている途中になんとフィリップ・シーモア・ホフマンが急逝してしまった。「2」のラストを見ると次にも続く重要な役割であるのにどうするんだろ。
まあ、この手の映画は続編もまとめて撮ることもあるからな……と思ってたら、なんと「第4部を撮影中だった」というニュースが流れてきた。
ええっsign03三部作じゃなかったんかい(>O<)

ともあれ、まだそんな年齢ではないのに優秀な役者さんを亡くしました(-人-)


トンデモ度:8点
反乱度:6点


|

« 「バックコーラスの歌姫たち」:主役を超える裏方もいるんだよ | トップページ | クラシカル・プレイヤーズ東京 演奏会:ある時はフルート、またある時は鍵盤、してその正体は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/59095587

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハンガーゲーム」「ハンガーゲーム2」:ゲームは続くよいつまでも:

« 「バックコーラスの歌姫たち」:主役を超える裏方もいるんだよ | トップページ | クラシカル・プレイヤーズ東京 演奏会:ある時はフルート、またある時は鍵盤、してその正体は? »