« 「シチズンフォー スノーデンの暴露」:ドキュメンタリーの顏 | トップページ | 「エクス・マキナ」:普通の女の子になりたい »

2016年8月12日 (金)

「マネーモンスター」:金と共に去りぬ

160812
監督:ジョディ・フォスター
出演:ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツ
米国2016年

ジョディ・フォスターが監督shineジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツ共演fuji--というだけで、映画ファンの大半が釣れてしまうのではないかという一作。
しかし、その中身は……というと、「TV番組が乗っ取られた~っ」という設定の割には緊張感も衝撃もあまりなかった。

二枚目だがいかにも軽薄っぽい経済番組キャスターにクルーニー(ダンスも披露notes)、堅実なキャリア一筋のディレクターにロバーツというキャスティングはよくハマってて、二人とも熱演である。だか、いかんせん展開がヌルい。

キャスターの言葉を信じて全財産を失った男が、生放送中に銃と爆弾を持って乗り込んでくる。それだったら、もっと大騒ぎになるんじゃないのか。TV局の重役やらオーナーやらが出てきてもよさそうだけど、現場レベルで全てが決定されてしまうのは謎である。
だって下手したら「殺人生中継on」になっちゃうんだよ。

途中からキャスターが「共犯」になってしまう件りは展開として面白いけど、それだったらもっとサスペンスをガンガンimpact盛り上げるか、さもなくばドタバタお笑い路線で突撃すべきだったのでは(^^?)と思った。
その後は二転三転するわけではなし(株価暴落の謎解きはあるけど)、さりとて風刺的なわけでもなし、見てて困ってしまった。
クルーニーとロバーツいいコンビだな、という感慨のみ残るのであった。

投資の話は『マネー・ショート』よりも分かりやすかったような気がする。(単に気のせいかも……(^_^;)


|

« 「シチズンフォー スノーデンの暴露」:ドキュメンタリーの顏 | トップページ | 「エクス・マキナ」:普通の女の子になりたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/64050084

この記事へのトラックバック一覧です: 「マネーモンスター」:金と共に去りぬ:

« 「シチズンフォー スノーデンの暴露」:ドキュメンタリーの顏 | トップページ | 「エクス・マキナ」:普通の女の子になりたい »