« 「ニュースの真相」:裏取り一秒、誤報一生 | トップページ | 「転落の街」上・下 »

2016年11月14日 (月)

「愛の風景」:最高のふたり

161113
演奏:鈴木美登里&今村泰典
会場:近江楽堂
2016年10月14日

ミドリとヤスノリの「ソプラノとリュートの調べ」の2回目。第1回目の様子はこちら

その時はパーセルとヘンデルだったが、今回はミドリ女史の本領発揮とも言えそうなイタリア歌曲である。
定番カッチーニの「アマリッリ」他、この作曲家の作品が5曲と一番多く、他に近年人気上昇のB・ストロッツィが2曲、ディンディア、フレスコバルディ(彼の歌曲は珍しい?)、メールラ--という布陣だった。

曲の内容に沿って、ある時は激情ほとばしり、またある時は哀愁深く漂わせる歌唱だった。聴衆一同、しんと聞き入った。やはり、ミドリにはイタリアものがよく似合うのであったよ(*^o^*)

ヤスノリ氏のテオルボとの息もピッタリだった。独奏ではカプスベルガーとピッチニーニという、一般にはややマイナーな作曲家を演奏した。

一年後ぐらいにまた第三回があるのかな(^^?) どのあたりの作曲家をやるのか楽しみですshine それにしても、前回ほどではなかったが、やはり女性客が多数だった。


|

« 「ニュースの真相」:裏取り一秒、誤報一生 | トップページ | 「転落の街」上・下 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82416/64490496

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛の風景」:最高のふたり:

« 「ニュースの真相」:裏取り一秒、誤報一生 | トップページ | 「転落の街」上・下 »